糖尿病 食事 注意

糖尿病の食事はどんなことに注意すればよい?

糖尿病になってしまったら、症状を進行させないことが何より大切!
進行すると、様々な場所に合併症がでてしまう危険性があります。

 

それを回避するためにも、日ごろから食事には注意しなくてはいけません。

 

糖尿病の人の体の中はどうなっている?

普通、私たちの体の中ではインスリンの働きで筋肉や細胞の中にある「受容体」が糖分を取り込んで利用して血糖値を下げてくれます。ですが、食べ過ぎや運動不足、肥満などが原因で受容体の動きは鈍ります。そしてインスリンが分泌されても糖分が利用されなくなってきます。さらに症状が進むとインスリンがうまく出せなくなってしまうのです。

 

これが、糖尿病です。

 

通常でしたら食べ過ぎてしまっても、インスリンが働き血糖値を下げてくれますが、糖尿病の場合は血糖値が下がりにくいので危険な状態になってしまいます。

 

ですから、糖尿病の方は食べすぎは厳禁です。

 

糖尿病は一度かかってしまうと完治することはありません。ですが、進行を遅らせることはできます。肥満や運動不足の解消、そして食事に注意して受容体の働きをよくするようにしていきましょう。生活習慣を見直すことで、薬の効きもよくなってきますので毎日の心がけが大切です。

 

糖尿病の食事は「食べ方」に注意!

糖尿病の食事は、まず食べ方に注意しましょう。

 

まず基本として1日3食しっかり食べましょう。食事を抜いたり、まとめ食いをするとインスリンの量が大量に必要になります。また、空腹が長く続くと体が栄養をため込もうとして、皮下脂肪がたまりやすくなるのでダイエットに逆効果になります。

 

そして食べる順番にも注意してください。

 

おすすめの順番

  1. 野菜、海藻、きのこなどの食物繊維
  2. 肉や魚などのたんぱく質
  3. ご飯やパンなどの炭水化物

 

ポイントは血糖値の上がりにくいものから先に食べることです。血糖値を上げやすい炭水化物は一番最後に食べることで血糖値の上昇が緩やかになるのです。順番を変えるだけなのですぐにでも実践できますよね。

 

また食べるときはゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。早食いは肥満の元なので注意してください。

 

糖尿病の食事は「食べる量」にも注意!

続いて、食べる量にも注意が必要です。糖尿病になるとお医者さんから1日1,600kcal以下と制限されることが多いと思います。

 

このカロリーを3食に分けて1回500kcalを目安に食べましょう。また、食物繊維やたんぱく質も摂取したいので、栄養バランスに気を付けることも大切です。

 

カロリーと栄養バランスに気を付ける、というのは自宅で行うとなかなか難しいと感じる人も多いかもしれません。毎日のことですから、休むこともできませんからね。

 

そこでおすすめなのは宅配食品を利用することです。現在は低カロリーでバランスの良い宅配食品も数多くあります。ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」もそのひとつです。

 

「気配り宅配食」の詳細はこちら

 

低カロリーなのにおいしい宅配食品!

ウェルネスダイニングの「気配り宅配食」のカロリー制限タイプは1食分240kcalのおかずセットです。ここに茶碗1杯分のご飯を追加するとちょうど500kcalほどになります。240kcalと低カロリーですが、おいしく食べられるように調理方法にこだわっています。

 

おかずはメインが一品に副菜が3品。野菜が多めなので食物繊維がたっぷりなのもうれしいですね。

 

こちらのメニューは管理栄養士が監修していてカロリーだけでなく栄養バランスにもこだわっています。
ですから、糖尿病の方にもおすすめできる宅配セットなんです。

 

糖尿病向け宅配食の口コミ人気ランキング

 

糖尿病になってしまったら、毎日の食事に注意が必要になってきます。糖尿病の人は血糖値を下げるインスリンの働きが低下しています。ですから、急激に血糖値が上がると危険なのです。食べすぎやまとめ食いなどをやめ、インスリンが効率的に使われるように食事で調節するのです。また、薬を飲んでいるから大丈夫。というのは大きな間違いです。薬だけでインスリンをコントロールすることは難しいといわれています。食事や運動を改善することによって、薬の効果も高めることができるのです。糖尿病の食事でまず大切なのは量です。カロリー制限をして食べすぎに注意します。また食物繊維やたんぱく質もしっかり摂りましょう。食物繊維を先に食べ、次にたんぱく質、最後に糖質を摂るようにすることで血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。つまり、毎食バランスの取れた食事とカロリー計算が必要になってきます。カロリーを計算したり、栄養バランスを考えたり、自宅で行うのはなかなか大変ですよね。そこでおすすめなのがウェルネスダイニングの宅配食です。1食分のカロリーは240kcalのおかずのセットで、塩分は2.5g以下です。おかずは4品ついていてバランスよく食べることができます。管理栄養士の監修の元、作られているのでカロリー計算や栄養バランスはばっちりです。食べるときは温めるだけなのでとても簡単です。他にも、カロリーとたんぱく質を調整するメニューや、カロリーを200kcalに抑えたメニューもあり、健康状態によって選ぶことができます。メニューの種類も豊富で毎日飽きません。ご飯はセットになっていませんが、低糖質低カロリーご飯も販売しているので利用してみてもいいかもしれませんね。